低糖質・低カロリー!ヴィーガン☆ダイエットアップルケーキ

レシピ

みなさんこんにちは、ヨコロジーのヨーコです。
今日は卵や乳製品を使わないヴィーガンアップルケーキの作り方をご紹介します。
おから入りで栄養豊富なのに、低糖質で低カロリー!食べ応えもあってダイエット中や夜食にもおすすめです。
作り方もとっても簡単。りんごは切って混ぜるだけ。コンポートにする必要はありません。
りんごとシナモンの香りが口の中に広がるしっとりケーキを是非お試しあれ🍎

それでは早速作り方です!

用意する物

材料 ※カップは180㎖のお米用計量カップを使用しています。

A

  • 生おから 1カップ
  • 全粒粉 1カップ
  • 薄力粉または米粉 1カップ
    (👆ダイエットを気にしていなければ薄力粉3カップでもOK)

  • 甜菜糖 1/2カップ
  • 重曹(ベーキングソーダ)小さじ1 → ベーキングパウダーを使う場合は小さじ2
  • シナモン 小さじ1
  • 塩 小さじ半分

【B】

  • バナナ 1本
  • 油 大さじ4
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • 水または豆乳 大さじ3

C

  • りんご 皮をむいて切ったもの 約2.5カップ + 飾り用1/2カップ
  • クルミ(なくても可)
道具

ボール×1、ゴムベラか木べら、ケーキ型

【有機・国産】お買い得な全粒粉

【無添加】国産全粒粉、重曹、塩がすでにミックスされたものも楽天にありました!

 

 

作り方(約21㎝×約10㎝のパウンドケーキ型1個分)

下準備

バナナはフォークでつぶし、りんごは皮をむいて適当なサイズの薄切りにしておきます。飾り用にくしぎりの薄切りを残しておきましょう。(好きな切り方で大丈夫です。)
オーブンを180℃に予熱します。

手順
  1. 【A】を全てボールにいれ混ぜる。
  2. そこに【B】を入れいて混ぜる。
  3. 更に【C】をいれてよく混ぜる。普通のケーキ生地よりも固めです。リンゴの水分が加熱中に出てくるのでちょうど良くなります。おからを使わない場合は豆乳か水を大さじ2~3程足しましょう。
  4. 型の底に油(分量外)を塗り飾り用のリンゴを敷きます。テフロン加工がされていてもリンゴが焦げるのを防止するために油を塗ることをおススメします。
  5. その上に混ぜたケーキ生地を流し込み、予熱したオーブンで30分~40分ほど焼きます。串を刺してなにもつかなければ完成です。
  6. オーブンから出し冷まします。粗熱がとれたら型から出して網の上か木の板の上で冷まします。ひっくり返すと型の底に敷き詰めたりんごが表面になり、完全に冷めると美味しそうなカラメル色になります。

ダイエット中にもおススメの理由

このレシピは、太る原因になるものが少ない栄養のあるケーキです。

  • りんご‥‥低カロリー。ペクチンが含まれ血糖値の急な上昇を抑えます。🍎
  • おから‥‥タンパク質と食物繊維が豊富なうえ、低カロリー、低糖質なダイエットに最強のアイテム。
  • 全粒粉‥‥薄力粉に比べ栄養価が高く糖質が20ℊほど低い。(100ℊ中)
  • てんさい糖‥‥白砂糖や三温糖に比べ糖質が低い。

基本的に精製された白いものよりも茶色いものの方が低糖質と言われています。
※小麦粉を米粉(玄米粉)に変えると更に糖質を制限することができます。

ネコタリアン
ネコタリアン

カロリーはわかるけど、なぜ糖質制限をするとダイエットになる?

猫シェフ
猫シェフ

糖質の高いものを食べると、血液中の糖分(血糖値)が急上昇しインシュリンが分泌される。やつは血液中の余った糖分を脂肪に引き込む厄介者。体脂肪を蓄積させる原因になるにゃ。

 

 
ダイエットは食事だけではなく運動も大切ですね。

グルテンフリーにもなる

小麦粉を避けているひとも最近増えていますね。もしグルテンが気になるようであれば、

  • おから1カップ+米粉2カップ
  • おから1カップ+米粉1カップ+オートミール粉(グルテンを含まないもの)

のように置き換えるとよいでしょう。米粉は製菓用のものが細かくておすすめです。

まとめ

ヴィーガンでも、卵や乳製品にアレルギーがあっても、ダイエット中でも、我慢しないで食べられる美味しいケーキです。混ぜるだけで本当に簡単です!

卵や牛乳の生産は、工場畜産と呼ばれる無駄な死と、非人道的な方法です。
それらを知って行動を変えているのがヴィーガンです。
死ぬ前提で生まれてくる命をなくしたい、どんな命も尊重され自由に愛を感じて生きることのできる世界にしたい。私たち一人ひとりが何を食べるかで救える命があります。動物の搾取に加担しなくても美味しい生活ができますよ!あなたの選択にかかっています💚🐄🐥

 

タイトルとURLをコピーしました