簡単☆植物性ミルク!栄養満点オーツミルクを10分で作る方法。

レシピ

みなさんこんにちは、ヨコロジーのヨーコです。
今日はとっても簡単な植物性ミルクの作り方をご紹介します。
栄養満点なオートミールを使ったオーツミルクです。他の植物性ミルクに比べ超時短で作れてしまうのが嬉しいところ。コンビニに買いに行くよりも早いので、パジャマでもすっぴんでも問題なしです 😀 
おうちで作ると無添加なうえ、ゴミが出ないのがエコなポイントです🌳

それでは早速作り方です!

材料はたったの3つ

カップはお米の計量カップ180㎖を使っています。

  • オートミール 1カップ
  • 塩 ひとつまみ
  • 水 4カップ

オートミールはロールドオーツを使いました。甘くしたければ、お砂糖やメープルシロップ、デーツなどを甘味料として加えるといいでしょう。

作り方はたったの3ステップ

保存容器を熱湯で殺菌しておきます。

  1. ミキサーに全ての材料を入れて回します。
  2. 清潔なさらしや手ぬぐい等で濾します。
  3. 容器に移して出来上がり。

濾し方はボールにざるをのせ、ざるにさらしをかけて、そこにミキサーにかけたものを流し込みます。さらしをまとめて絞って、ボールに流れ出たものが「オーツミルク」、さらしに残ったのがいわゆる「おから」です。
おからは食べてもいいですし、顔に乗せてパックにする使い方もあります。
アベンヌの化粧水の原料はこのオーツなので、美容効果があるのではないでしょうか。
海外によくあるチーズクロスだと目が粗くて濾せないので注意しましょう。

オーツミルクの特徴5つ

栄養価がとても高く、健康や美容にも効果的

材料のオートミールは栄養価がとても高いです!
特に便秘や貧血気味の方、ダイエット中の方に嬉しい栄養素がたっぷり。

  • たんぱく質が玄米の2倍
  • 鉄分が玄米の2倍
  • ミネラルが豊富で、カルシウムにいたっては玄米の約5倍
  • 低糖質(GI値が低く血糖値が急上昇しない)
  • 水溶性食物繊維の大麦β-グルカンが豊富!

「大麦β-グルカン」とは?

米国では「冠状動脈心疾患のリスクを下げる」効果を表示することが認められています。
日本でも、健康食品の普及啓発活動を行う日本健康・栄養食品協会が「コレステロールの正常化」「食後血糖値の上昇抑制」「満腹感の維持作用」について効果があると評価しています。

引用:大塚製薬

アレルギー対応

牛乳の代用としてまず挙げられるのが豆乳だと思いますが、大豆アレルギーがあるとNG。でもオートミールはオーツ麦が原料なので、以下のアレルギーを持っている人でも安心して摂取できると言われています。

  • 牛乳アレルギー
  • 大豆アレルギー
  • ナッツアレルギー
  • 小麦粉アレルギー

製造過程で混入することもあるそうなので、重度のアレルギーをお持ちの方は確認することをお勧めします。

なんといっても簡単!

私は豆乳も手作りもするのですが、最近はお豆腐作りに全てを使ってしまうため、コーヒーやお菓子作りにはこのオーツミルクを使うようになりました。
いかに簡単に作れるか、豆乳とオーツミルクを比べてみます。

  • 豆を水に浸す時間が不要
  • 火を使う作業が不要
  • 大きな鍋も不要
  • 洗い物が少ない

欲しいときにすぐに作れるのが一番のポイント!人気のアーモンドミルクも水に浸す時間が必要なようなので、植物性ミルクの中で一番簡単に作れると言えるのではないでしょうか。

コスパ最高!

ヴィーガン=セレブの食生活って思っているひともいるかもしれない‥‥でも?

オートミールはオーガニックなどにこだわらず安く手に入れようと思ったら業務用スーパーで500g100円ちょっとで購入可!それで5回は作れるので、1回あたり約20円!コスパ最高です!
オーガニックのオートミールをで作ったとしても、パックのものを買うよりお得!

コーヒーや料理に幅広く使える

少しとろみのあるこのオーツミルク、コーヒーとの相性抜群です。豆乳よりさっぱりした味なのでコーヒーの味を邪魔することはありません。
そして、ケーキなどのお菓子作りにも最適です。
私はまだ料理には使っていないのですが、クリームソースなども作れるようです。牛乳や豆乳と同じように使えますね。

たった一つの注意点

ひとつだけあるんです。注意するべきことが。

猫シェフ
猫シェフ
 

使う時は容器を振ってからにゃ!

 

ネコタリアン
ネコタリアン

それだけか!

なんてことないですがとても重要。容器の下に沈殿していることがあります。

まとめ

オーツミルクは豆乳を作るより圧倒的に早くできる!欲しいときにすぐできる手軽さに感動しました。少しとろっとしていてコーヒーに入れるととっても美味しい。みなさんもぜひ作ってみてくださいね!

牛乳は牛の子供のためのものであり、人間に必要なものではありません。
乳牛たちは短い人生のすべてを妊娠と出産を繰り返させられ、9カ月身ごもった愛する子供は取り上げられ、用が済んだら食肉になります。神経の通っている角は麻酔なしで焼き切られます。
自分や家族に置き換えて考えてみてください。私たちに必要な栄養は植物性食品から全て摂取可能です。植物性ミルクはミルクといえど、豆や穀物のしぼり汁であり動物の犠牲を伴いません。もしまだ牛乳を飲んでいたら、卒乳しましょう!搾取する側か、救う側か、あなたの選択次第で地球と沢山の命が救えます🐄💚

タイトルとURLをコピーしました